空と海と(山と)BD-1!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年最後のポタリング

<<   作成日時 : 2007/12/27 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

琵琶湖周をポタリングしました。
「この日しかない!」という晴天の12/27、午前11時に実家(大津)を出発。

画像







ルートは大津→琵琶湖大橋→湖岸道路→瀬田唐橋→大津の琵琶湖1/3周、約50km。
距離的にはたいした事はない距離ですが、さすがに12月のこの季節は寒さが心配。。。
走り出して少しの間は肌寒いものの体温と共に気温も上昇。途中から手袋を脱ぐくらい寒いどころか暑くなってきました。

スタートは湖西側のR161沿いを北上します。 ここで5Kmくらい走ったくらいでいきなりトラブル発生・・・。  不整路を通過した際に内段のコントロールディレーラが外れ、内段ギアが強制的に「軽」の状態に。 内段ディレーラを固定している六角ビスが緩んだせいですが、今回レンチは不携行。。。 リアディレーラを時々蹴って押し込みながら走ることにします。

画像画像画像







画像画像画像






琵琶湖大橋を渡って湖東側へ。
ここからは琵琶湖沿いの湖岸道路を南下します。クルマ用の道路の横に自転車・歩行者用の道があり「さざなみ街道」と名前がつけられているのですがこれはもう完全にCRです。
途中、いくつも休憩Parkingがあり簡易トイレもあるのですが自動販売機がありません。 ・・・夏場の走行は相当厳しいかと思います。今回はもっぱら写真撮影です。

画像画像画像






画像画像画像






近江大橋の下をくぐりさらに南下をします。
ここでちょっと休憩スポットを。 「Y'sカフェ」という喫茶店(夜はバー)があって半円形の店内から琵琶湖が一望できます。

画像画像






唐橋に到着。 この橋を渡って再び湖西側へ。
ここからしばらくはクルマと並走の普通の道なのですが、少し走ると歩行者・自転車の専用道路が整備されていて安心して走れます。(CR・・・とまでは言えないけれど多摩湖CRよりはずっとCRっぽい)

画像画像画像






あとはそのまま北上して無事、スタート地点に戻ってきました。
今回は休憩そこそこの琵琶湖約1/3周でしたが・・・

 ・琵琶湖周辺は自転車用の道が整備されていて走りやすい。
 ・BD-3の内段のディレーラは外れやすいので注意が必要。
 ・(今回の走行感から)琵琶湖1周は相当にキツイと思う。。。

という感想です。

2008年の目標は、『琵琶湖1周』と『しまなみ』、この2本ですね。


■琵琶湖ポタ GPSログ


# ブレーキブースターいい感じです。 高速時からのフルブレーキでも制動力が安定していて、ロックはしないけどジワッと効く・・・そんな感じになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けてかなり経ちますが、おめでとうございます。
琵琶湖走って来たんですね。1周はやはりとても小径車には辛いものがありそうですね。
リアのメカトラ同じところが壊れたみたいですね。私も淡路島1周の後半30kmで同じ状態になりました。メーカーに言えば無料でその部分を送ってくれましたよ。
よしぞう
2008/01/07 23:05
こちらこそ。明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
リアの内段メカ、ちょっと曲者ですよね。幸い(?)よしぞうさんの淡路島レポートでこのトラブルを知っていたおかげで、押し込んで走ればなんとかなる!と40kmばかり軽くなっては蹴って押し込み・・・を繰り返していました。家に帰って締めなおしたらちゃんと固定できたのですが、ちょっとメーカに言ってみます。ありがとうございまっした。
ほにゃらら
2008/01/08 13:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
2007年最後のポタリング 空と海と(山と)BD-1!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる