空と海と(山と)BD-1!

アクセスカウンタ

zoom RSS 基準タイム(多摩湖CR)

<<   作成日時 : 2007/12/02 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ここのところ、物欲任せのカスタマイズばかりで全く走れていません。

そこで。交換パーツのインプレッションも兼ね多摩湖CRへ向かいました。
でも、現在時刻は13時。 もたもた走っていると、この季節、帰りはかなり寒くなることが予想されます。 休憩を抑えてペースキープで! と心に決め、出発します。

この多摩湖CRですが、大部分が近隣住民の「生活道路」と化していて、歩行者、ママチャリ(子供チャリ)が多い上、交差点も多く必要以上に”車止め”が設置されていますのでSTOP&Goの非常に多い道です。

今回はたまたま時間が時間ということもあり、人も少なく比較的快調にBDを飛ばせました。 途中、人をよけるために10cm程の段差を乗り越えた時に、リアのディレーラアームを強打・・・。(結構、いい音しました。。。) 幸いにもディレーラ本体にダメージはなかったのですが、タイヤをステルビオに替えてから路面とアームとの距離がほとんどなくなり、段差では時々打ち付けます。。。

しばらく走って、「たまには内段を使ってみよう!」とインテゴのシフトボタンを押すと・・・「あれ? 落ちない。。。(スカスカ)」 先ほどのディレーラアーム強打の影響かどうかは分かりませんが、BD-3初のトラブルでした。 とりあえず、別に変速できなくても問題ないのでそのまま走りましたが、これの調整って・・・どうやるんですかね。。。

そして登りに差し掛かっても15km/hを下回ることなく、多摩湖に到着〜。

■BD-3撮影大会(人が少なく撮影し放題)
画像画像画像







■自宅〜多摩湖(往路)
走行距離:29.37km/所要時間:1時間40分(途中5分休憩を1回)

まぁまぁでしょうか。 
飛ばした・・・という程でもないのですが、1車種を除き、ありとあらゆる自転車をパスして走ったのである程度のスピードは出していたかと。。。 ・・・ある1車種・・・車重(体力、体重)において決定的に違いすぎる自転車です。 登りであと3mというところまで追いついたのですが、その後引き離されました。 でもダンシングしてたから「こっちも対抗すれば行けたかも・・・」とか、、、負け惜しみです。

■紅葉もそろそろ終了・・・です。
画像画像画像







そして帰りは、そのまま着た道を戻ります。
いつものところで鯛焼きを5個(!)買いました。(・・・買いすぎ?)

■多摩湖〜自宅(復路)
走行距離:29.26km/所要時間:1時間48分 (途中、5分休憩、鯛焼き購入5分)

ということで、合計60km弱をおよそ3時間30分で走破。。。内、休憩は15分です。

これが、今の私とBD-3での目安(基準)となる距離と時間です。
(この数値、一般的にみてどうなんでしょう?)

■多摩湖CRスタート地点に戻ってきました。。。(ハンドルには鯛焼きの袋が)画像








自宅に到着する頃には足はガクガク。 BDから降りた瞬間よろけました。。。今の私にはこのペースで走るにはこの距離(と時間)が限界です。

ロングライドの交換パーツのインプレですが・・・

・XTRブレーキ: はやりきき過ぎ。 ロックしまくりでした。 ブレーキコントロールが課題。
・ハンドル/シートポスト: カーボン化の効果絶大。この距離乗ってもすごく楽です。
・SPD: 実は一番効果大? とにかく足の回転がそのままパワーになります。 ある意味、足がガクガクになったのはこのせいかも。。。

SPDのビンディングにも慣れ、はめる時は普通に一瞬ではめられるようになりました。(カチッ、カチッって音が心地いいです) ただ、時々外すのを忘れて「おっと!」となりましたが、こちらも一瞬で外せますので、立ちごけはなし!と。 これはいいです。 もっと早く導入すべきでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
走り良さそうなCRですね。
関西に住んでいても多摩湖CRの名前は何度か耳にした事があります。有名なCRなんですね。
内装ギアの方は治りましたでしょうか? 簡単な目安として内装ギアを真ん中のギアにして後ろの内装ギアのBOXの小窓に白いチョボが見えると思います。その白いチョボを線と線の真ん中にあれば正常です。そこが少しでもズレたりしていたらアジャスターを回してやると動きますので真ん中にくるまで回せば大丈夫です。正規の手順かどうかわからないけど一応説明書見て私も調整した事があるので大丈夫かと・・・

60km3時間30分で十分じゃないでしょうか?BDで平均20kmだと結構疲れますよ。短距離だといいけど。XTRロックしまくりですか^^いいですね。今度は下り坂のインプレもお願いします♪

SPDもいいね。でもうちは嫁も乗る時があるのでBDにはお預けです(悲


よしぞう
2007/12/07 06:18
やっぱりアジャスターで調整するしかないのですね。
多摩湖CRは決して走り易いとは言えない(生活道路、クルマ止め・・・)のですが、都内で気軽に適度な距離をとなると「ここしかない?」というCRです。

あ、コメントが随分遅くなってしまってすいませんでした。 ここ数日、イベントの出展で立ちっ放し状態だったので足と腰が限界、家につくなり寝るという生活でしたので。。。唯一、コンパニオンのおねーさんだけが癒し(常に横に居ますから!)で、「ものすごく疲れたとか言ってる割には、何か顔が嬉しそうね」と嫁のツッコミをかわすのが精一杯。。。→ほどなくバレました

よしぞうさんもお気をつけ下さい・・・って違うコメントになってきてますので元に戻して。。。

SPDはMKS(三ヶ島)の着脱ペダルとかはどうですか? EzyシリーズであればノーマルペダルとSPDペダルがありますので、好みに合わせて使い分けできます。 盗難防止効果もあり、私もこれで使い分けているのですが、”重い”と”高い”がちょっとネックです。
ほにゃらら
2007/12/08 03:04
そうなんだぁ〜よく聞くのでテッキリいいCRだと思っていました。
コンパニオンがすぐ横に居るお仕事??いいですね。羨ましい限りです(>_<) いえいえ!私は嫁一筋です(笑 着脱はいいですね。特に輪行などする方はいいのでは無いでしょうか?輪行袋に入れて担ぐ際にペダルがよく体に当たりますし、着脱式なら多少はコンパクトにもなりますからね。私は使用した事無いので何とも言えませんが強度的に問題が無いならいいアイテムですよね。最近、家にあった軽量のフラペが余ってあったのでBDに装着しました。片側で31g 両方で62gのダイエットです。たった62gです(>_<) 悲しい〜。 
よしぞう
2007/12/08 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
基準タイム(多摩湖CR) 空と海と(山と)BD-1!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる