空と海と(山と)BD-1!

アクセスカウンタ

zoom RSS BD-3ロードバージョン?

<<   作成日時 : 2007/09/25 03:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日はBD-3の初回点検。
はるばる松戸(←千葉です。自宅からは片道34km)の購入店へ。
でも。。。今日は普段BDを運んでいるクルマがない!(車検中)
「それじゃ、BDで行きますか!」 ・・・とはならず、いちかばちかコイツに。。。

画像画像





積めた!(詰めた?)
運転席から左のミラーが見にくいけど。。。

そして幾度の渋滞にひかかりながら、購入店(サイクルサービスおおやま(さん))に到着。

購入時にお世話いただいたYさんに対応頂き点検自体は5分程で終了。(ディレーラの調整もいつのまにか終わってる)
そこでふと、よ○ぞ○さんのBD-3を思い出し(勝手に想像してすいません)、タイヤ、タイヤ・・・。
「すいません、SCHWALBE (シュワルベ)のステルピオあります?」

ないわけないじゃないかと言わないばかりにタイヤとチューブが出てきた時には即、「じゃ、コレを。」 自分で取り付けしたけど、いきなりは自信がなかったのでリアだけYさんに取り付けの見本を見せてもらいポイントをレクチャー頂くことに。
画像





早い! 5分もかかりませんでした。 説明もテンポよく、ここでここがこうなって・・・「なんだ、もしかして簡単?!」(そんなわけがないことを後で身をもって体験)「フロントもこんな感じでやればできますので、がんばってください。」を最後に聞いてタイヤ1本チューブ2つ(1つはスペア)をお持ち帰り。

帰りも渋滞にひかかりながら、なんとか帰宅。疲れた〜。
しかし!あまりに自分の趣味だけに時間をかけているとマズイので、家族をそのままファミレスに連れて行って夕飯。ふぅ〜セーフ、セーフ。

本日2回目の帰宅後、やっとフロントタイヤの取り付け作業にかかります。

まず、純正タイヤの取り外し。 この純正タイヤ、購入時から思っていたのですが、07モデルのBDなのにコンチネンタルじゃない。。。 ま、細かいことはおいといて、まずはVブレーキの「連結」を外してクイックリリース緩めてホイール(タイヤ)を抜きます。

画像画像画像





■純正とステルピオ。ステルピオは小さいな〜。連結を取り外した後、クイックリリースでホイール本体を抜くだけ。簡単〜。

次にタイヤとホイールの分離ですが、片側のビードを落としてチューブを抜くところまでは良かったのですが、もう一方のビードがなかなか落せない。やっと落せた時はタイヤが裂けたかと思いました。
画像画像画像





■純正タイヤの取り外し。真ん中の写真が結構苦労したポイント。

そして。新タイヤの組み付け。
ホイールにステルピオの片側のビードを入れ、チューブを入れるところまでは問題なし。そしてもう片方のビードを入れようとしたら・・・「え?入らないって、物理的に!!」という状態に。
ホイールにどうやっても入らないタイヤの位置がズレるだけで、リムーバを差し込んでもハジかれ、本気で力入れたら今度こそはホントにタイヤが裂ける。。。
ここですでに作業開始から30分。Yさん、なんで5分でできたんだろう(しかもリア)・・・と思っている場合ではなくなんとかしないと。
5分後。 反対側から"引っ張れば"いいということがやっと分って、さっきまでの苦労がウソのように(もちろんそれなりの力はいるけど)ちゃんとホイールに収まりました。(パチパチ)

画像画像画像





■ステルピオ取り付け。真ん中の写真がものすごく苦労したポイント。

あとはビードがリムに均一に収まっているか、チューブをはさんでいないかをチェックして空気を入れ、Vブレーキの連結を戻して完了〜。
作業開始から50分。Yさんは5分以内! ・・・(ど)シロートってこんなもの。。。

画像





■組み付けよし! あ、Vブレーキの連結がまだだった・・・

ちなみに。実はこれらも買ったので付けます。サドルはコンフォート系(SPECIALIZED/BG Comfort)にしました。 ・・・お試しサドルです。 

画像画像画像





■サドルとロック。ロックはこの間のポタで落したので・・・(泣)

取り付け後は必須(?)のインプレッション!

か、軽い! ひとまわり外周が小さくなったことと、タイヤが細くなったことの相乗効果なのか、BD-3特有のゆっくり感がなくなりました。 踏めば出る、回せば出る! これは・・・もはや反則カスタマイズです。 サドルも適当に買ったわりにはすごくいい感じで、これなら長距離でも問題なさそう。 夜の街中をうっすらと微笑みながらBD-3で走る回る私は通報されても文句は言えない、かなり危ない人になっていた・・・と思います。

そーいえば、Yさんが「このタイヤを履いている人はだいたいロングツーリング専用にBDにを使ってますよ。近所ポタはいろんな意味で純正(タイヤ)の方がいいでしょうね〜」と言っていましたが、これでBD-3はロングツーリング専用に決定?!
いかん。これでBD-1ハイポリッシュを買う理由ができてしまったのでは。。。(近所ポタはBD-1)

ちゅ、注文しようかな・・・。(原資がないけど)

# よ○ぞ○さん、このタイヤ良すぎますね。走りは絶賛です。
  完全にまねっこBD-3になってしまいましたが、いいものはいい・・・
  ということでお許しを。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
とうとうタイヤ逝っちゃいましたか(爆
タイヤ交換以外に時間が掛かってしまいましたが絶対にタイヤ交換の方法はマスターしておいた方がいいと思いますよ。出先でパンクなどすれば大変ですからね。街中だといいですが、山だと大変ですから。

私の純正のサドルを外して昔MTBに付けていた厚めのサドルに変更しました。あまりお尻に体重掛けない様にしていますがクッションがいいので楽ですね。

快適に走行する分、タイヤが薄くなり乗り心地が硬くなるのは仕方ないですね。メリットがあればデメリットもあるので・・・段差が気になる走行になりますがCRのように綺麗な舗装道になれば断然こちらのタイヤの方が走行しやすいしスムーズですよ。そうなれば街乗りようにBD-1マスマス買わないといけなくなりましたね(笑

全然マネじゃありませんよ^^ いい物は皆さん付けるのが正解ですよ。
よしぞう
2007/09/26 12:23
そうですね。サイクリング中にパンクした場合などを考えると、自分で交換できないと絶対マズイと思いましたので。。。 これで着脱の要領は分かったので、次は20分あれば(?!)交換できると思います。・・・"次"はできるだけない方がいいのですが。

ちなみに。タイヤ交換後、サイドスタンドでBDが立ちにくくなりました。タイヤの外径が小さくなった分、スタンドとの高低差がなくなった為ですが、少し触れただけで倒れます。

今はサイドスタンドを曲げて角度をつけようかと思案中ですが、よしぞうさん何か対策されてます?? 「役に立たない!」・・・ということでスタンド外したらもう完全に”ロード車”になっちゃいますもんね。。。(←これも一考?)
ほにゃらら
2007/09/26 21:04
スタンドですが、BD純正のスタンドを付けていますよね?私のはBD純正ですがタイヤ交換後も別に少し触れた程度では倒れませんよ。角度を多少つけて対策するしかなさそうですね。スタンドをあげた時に支障がない程度で・・・ 外すと色々不便ですよ^^ 私の自転車もBD以外はスタンド付いていませんが(軽量とルックスの為)無いと壁に立てかけたり寝かしたりでパーツ・フレームに知らない内にキズがつきまくります。
よしぞう
2007/09/26 23:22
え?よしぞうさんのはBDは倒れないのですか?! ・・・お店の人も「このタイヤに換えると倒れるから最後はみんなスタンド外してますよ」と言ってました。スタンドはBD純正です。やっぱりないと不便ですよね〜。 ・・・なんとかしてみます!

#明日、例のブツが届きます。よしぞうさんの"予想"を裏切ること無く(?)ブログのタイトルも決まったようなものですが。。。2割引で購入できたものの、それでも「高かった・・・」というブツです。
ほにゃらら
2007/09/27 17:02
もしや・・・例のブツですか??
それにしても早い購入ですね^^ 恐れ入ります。
はて?どちらを購入したのか悩んでます。1つはBD−1 もう1つはGPS 恐らく97%の確立で後者だと思うのですが、明日、以降の発表楽しみにしています。後者だとすれば2割引しか引けないなら日本語バージョンですね。うーん、人事ながらすごく楽しみにしております♪

よしぞう
2007/09/27 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
BD-3ロードバージョン? 空と海と(山と)BD-1!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる